更年期障害には高麗人参で体質改善

更年期障害はホルモンバランスの崩れにより発症します。

40代から50代の女性に多くみられる更年期障害。

 

原因はホルモンバランスが崩れていることが考えられます。

 

症状は、
・のぼせ
・身体のほてり
・不眠
・憂鬱感
・めまい、耳鳴り
・月経不順
・肩こり
。。。

 

数え上げたらキリがないほど多種多様が問題が発生します。

 

症状が軽い人から、生活に支障をきたす程重度の方もいらっしゃいます。

 

原因となるホルモンバランスは閉経前から閉経後の薬10年間に大きく変わります。

 

この期間に体調を崩すことを更年期障害と呼びます。

 

元々女性は生理の時に不調になる事が多いですが、さらに上を行く症状となって現れるのです。

 

対処方法として、

 

1)栄養バランスを考えた食事
2)運動による体力増強とストレス発散
3)ホルモン治療

 

まずはお手軽に体質改善をしてみませんか?

 

高麗人参に含まれるサポニンは身体のめぐりを改善して、血液循環、自律神経の調整を行います。

 

なんとなくだるいとか、やる気が出ないと言った方は身体のめぐりを改善することから始めましょう。

 

今40代以降の女性に人気があるのは、やはり理由があるのですね。